暮らしのなかのねこ 

忘れるものですね。。。パンのいろいろ

シンプルなパンが並んでいる

パンの成形をしたのは何ヶ月ぶりでしょう。

暑さが和らぐまではホームベーカリーでパンを焼いて朝食にとっていたのですが、寒くなってからは毎朝お粥を食べています。

おひさしぶりのパン作り。

手の湿疹もだいぶん治まり、傷もふさがったので挑戦してみました。

フランスパン専用粉にバターと砂糖をほんのほんの少し加えたソフトフランス。

生地作りはホームベーカリーに手伝ってもらって、成形からのスタートです。

成形、クープに失敗、なにより天板に並べ方を失敗、二次発酵後は見事に合体。
失敗だらけ……この4本、全てくっついているんです。

どんな風に焼きあがるのか気になって、焼いてる間はオーブンの前でじっと観察していました。

お隣どうしで押し合いへし合い、そりゃもう大変なことに!

このパンは夕食のポークとリンゴのソテーに合わせて焼いたもの。

食べるすこし前にトースターで温めておくと、中はふんわり外の皮がパリパリで
香ばしく食欲をそそります。

ソテーのソースにからめてたっぷりいただきました。