暮らしのなかのねこ 

胃の不調は四十肩のせい?胃の調子を整えるためにした5つのこと

今年の夏は絶不調でした。

原因は四十肩による痛みと睡眠不足からの自律神経の乱れ。

「40代をこえるとジワジワと体が変わっていくのよ~」

なんて声をたまに耳にします。

ほんと、これ。

これまでは「ちょっと調子悪いなぁ」ってときでも、数日休んだらケロリと治っちゃう。そんなもんでした。

ところが今回は長い!

調子が戻らないまま、そろそろ9か月目に突入しようかというところ。

https://etoko.net/wp-content/uploads/2019/04/etokosyobon.png
エトコ

もうそろそろ勘弁してよー

ってな心境でして。

放っておいても一向によくなる気配がない……。

https://etoko.net/wp-content/uploads/2019/04/etowo.png
エトヲ

病院に行けばいいのに

そうは言っても、なんとなく気分が悪いぐらいではなかなか病院へ行く気にならない。

とはいえ、何もしないのもどうかと思い、お盆休みの間ゆっくり様子をみながら暮らしを見直しました。いまは徐々に回復へ向かいつつあります。

https://etoko.net/wp-content/uploads/2019/04/etoko.png
エトコ

よく寝てよく食べる

これに尽きる

この記事は、前半で四十肩の始まりとその痛みについて、そこから胃の調子を崩すまでの流れを、後半では胃の調子を整える暮らしについて書いてます。

https://etoko.net/wp-content/uploads/2019/04/etowoegao.png
エトヲ

もくじで読みたいところへジャンプできるよ


四十肩から
胃の調子を崩すまで

寝違えた?右首筋の痛み

【2019年1月~3月】

ある日、目が覚めたら右の首筋から肩にかけて寝違えたような痛みがありました。

寝違えたのなら数日で治るから、とそのまま放置。

おかしなことに、1週間経っても特に変化はなく痛みはそのままでした。

激痛というほどでもなく、首をかしげたり腕を動かすと「いつもより筋が痛いな」と感じるくらい。

https://etoko.net/wp-content/uploads/2019/04/etokoehehe.png
エトコ

肩こりがひどくなったんだな、って思ったんだ~

https://etoko.net/wp-content/uploads/2019/04/etowo.png
エトヲ

ずっとパソコンの入力作業してたもんな

右腕の動き(全方位に腕が回る)には支障がなかったため、軽めの肩ストレッチをしながら過ごしていました。

そして、そのまま2か月が経ったあたりで自然と痛みが消えました。

https://etoko.net/wp-content/uploads/2019/04/etokoodoroki.png
エトコ

気づいたら痛くなくなってたの

左首筋から左肩と腕の痛みに変化

【2019年3月~7月】

右首すじの痛みがいつの間にかなくなったな、と安心したのも束の間、今度は左首筋あたりが痛み始めました。

右首筋の痛みと同様で、肩こりがひどくなったような痛み。

左腕の上下左右の動きには支障なし。

枕の高さを調節したり、肩のストレッチをしたりして過ごしていました。

https://etoko.net/wp-content/uploads/2019/04/etokoehehe.png
エトコ

今回も時間がかかりそうだ

などと、のんきに様子をみていたんですが……

なーんと!

3か月ほどして、左首筋の痛みが左肩と左腕上部に移動してきたのです。

左首筋の痛みは治まりました。

その代わり、左腕が上げられない、後ろに回せないほど痛むように。

もし肩をトン!と突かれたら、

もし左手を引っ張られでもしたら、

もしとっさに後方へ腕を伸ばしてしまったら、

ズッキィィィィン!

https://etoko.net/wp-content/uploads/2019/04/etokoshock.png
エトコ

………滝汗

(顔面蒼白声も出ず)

脳天直撃系、 じっとりと脂汗がうかぶほどの痛み。

痛すぎて指先がしばらくピリピリとしびれます。経験したことない、ある意味新鮮な激痛っぷり。

きつかったのは、寝がえりをうつたびに痛くて目が覚めること。

https://etoko.net/wp-content/uploads/2019/04/etowoase.png
エトヲ

めちゃくちゃ痛いみたいなんだけど、はたから見てたらわからないんだよな

https://etoko.net/wp-content/uploads/2019/04/etoko.png
エトコ

なるべく痛みが和らぐよう体を動かしてるから、わかりづらかったのかも

情けないことにお手洗いの時の下着を脱ぎ着するたびに「アイタタタ……」

女性しかわからないと思うんですけど、下着類は後ろに手が回らないと脱着しにくいものが多いんですよね。何気にこれが一番困った。

「あぁ~、困った」と思いつつも1か月ほどは様子をみていました。

https://etoko.net/wp-content/uploads/2019/04/etokoehehe.png
エトコ

また自然と治らないかなって期待してたんだ~

激痛に耐えられず病院へ行くも……

【2019年7月~8月】

痛みのたびにイライラするようになったうえに、睡眠不足も重なってだんだんと体もつらくなってきました。

そろそろ病院にいかなきゃなってことで調べることに。

こういう肩の痛みを診てもらえるのは、整形外科なんですね。

https://etoko.net/wp-content/uploads/2019/04/etowo.png
整体好きのエトヲ

整体でマッサージしてもらえばいいんじゃない?

わたしも最初は整体へいくものだと思ってたんですが、神経や骨の異常がないかを整形外科で調べてもらってからのほうがよいそうです。

https://etoko.net/wp-content/uploads/2019/04/etoko.png
エトコ

まず先に整形外科を受診してから整体に行くのがよいのだそうな

さっそく近所の整形外科へ。

症状の説明、肩の動きを見てもらい、レントゲン撮影ののち、

https://etoko.net/wp-content/uploads/2019/04/d2e77849bb6572a1ee8016c809875214.png
お医者さん

あー、これは典型的な四十肩ですね。自然と痛みが治まるのを待つしかないですよ

すっごくさわやかな笑顔で『五十肩のパンフレット』を手渡され、診察はこのまま終了という雰囲気……え?

五十肩の日常の工夫について記載されているパンフレット
四十肩も五十肩も同じなのだそう

ちょっ!ちょっと待ったー!!!

四十肩のパンフじゃないのー?

https://etoko.net/wp-content/uploads/2019/04/etokoase.png
エトコ

先生っ!ものすごーく痛いんですけど、このままなんですか?何かできることってないのでしょうか?

https://etoko.net/wp-content/uploads/2019/04/d2e77849bb6572a1ee8016c809875214.png
お医者さん

もっとひどい症状でしたら痛み止め出しますけど、その程度なら大丈夫でしょう。そのうち痛みは治まりますよ。痛みがひいてきたら左肩を少しずつ動かすようストレッチなどしてみてくださいね。無理に肩をぐるぐる回したりしないように気をつけて生活してください

https://etoko.net/wp-content/uploads/2019/04/etokoQuestion.png
エトコ

痛いからって動かさないのもだめなんですねぇ。どれくらいで痛みはひくんですか?

https://etoko.net/wp-content/uploads/2019/04/d2e77849bb6572a1ee8016c809875214.png
お医者さん

んー、人それぞれなので……

なかには何年も痛みが続く方もいらっしゃるんですよ。稀に2~3か月で治っちゃったという話も聞きますが

https://etoko.net/wp-content/uploads/2019/04/etokoshock.png
エトコ

ひょぇ~

何年もこの痛みが続くとか……無理すぎる

まぁ、こんな展開でした。

ある程度は予想通りだったので驚きはしませんでしたが……。

ちなみに、病院へ行った数日後、ちょっとした立ち話をしていたところ、ご近所さんが10年以上も四十肩を患っていたことが判明。

現在はすっかりよくなって「毎日が快適よ~」と軽い足取り。

どこぞの整体で治療してもらったらよくなった、などの情報を得たのでこのまま痛みが治まらなかったら涼しくなってから行ってみようと思ってます。

やわらいできた肩の痛みと胃の不調

【2019年8月~現在】

四十肩とわかってから、四十肩について調べたり、四十肩に効果があるとされるセルフケアの動画を見ながらかたっぱしから試してみたり。

参考 四十肩のセルフケア【動画】検索結果YouTube

色々同時に試したものだから、どの動画で効果があった!などははっきりしません。

そうこうしているうちに、徐々に痛みは治まってきて、寝返りのたびに痛みで夜中に何度か目が覚めることもなくなりました。

後ろに手を回すのはまだきついのですが、左腕はゆっくりと上げられるようになってきたんです!

https://etoko.net/wp-content/uploads/2019/04/etokoureshii.png
エトコ

やったぁ!

ようやく腕が回復してきたぞ

なーんて喜んでいたら、今度は胃の不調に悩まされることに……。

https://etoko.net/wp-content/uploads/2019/04/etowo.png
エトヲ

全然食べれなくなってたよな

https://etoko.net/wp-content/uploads/2019/04/etokosyobon.png
エトコ

ぁぅぅぅ、どうしようもない吐き気で気持ち悪くなるんだもん

胃腸というより、胃が弱ってる感じ。

四十肩が始まってから、腕の痛みでずっと寝不足の日々が続いていたからだろうと。

徹夜や極端に睡眠時間が少ないと、翌日に胃がキリキリ痛みだすんですよ。

少しでも寝ると胃痛が治まることから、わたしは眠りが足りないと胃にダメージが出る体質なんだと思っています。

胃の不調が続いてこんな風になっていました。

  • 食欲はあるのに気持ち悪くなるから食べきれない
  • スタミナ不足で何をやってもすぐにへばる
  • 思考力や気力の低下を感じる
  • 食後座っていられず寝転びたくなる

このままじゃどうにもきつい。

四十肩もどうにかしたいけれど、まずは胃の調子を戻しておきたい。

以下の改善策を考えて実践し、現在はだいぶ体調が戻りつつあります。

https://etoko.net/wp-content/uploads/2019/04/etoko.png
エトコ

自分のライフスタイルを見直してじっくり考えたよ


胃の調子を整える
暮らしの改善点

  1. 暗い部屋でたくさん寝る
  2. 梅干しを毎日食べる
  3. 1食分を数回にわけてよく噛んで食べる
  4. スマホやPCを使う時間を減らす
  5. 趣味の時間を増やす

1.暗い部屋での睡眠時間を増やす

居住地点の日の出日の入り時刻の一覧表
居住地の日の出時間を月ごとにチェック

わたしは明るい部屋で寝るのが苦手。

ほんのりと月明り程度の部屋ならよいのですが、フットライトの明かりは消さないと気になってなかなか寝つけません。

ぐっすりと眠るためになるべく暗い状態で寝るようにしています。

そこで、真っ暗な時間帯の睡眠時間を増やすため、下記リンク先のサイトで日の出時間を調べて、日の出から大体7時間ほど前に休むようにしました。

参考 日の出日の入り時間検索Sunrise Sunset Times Lookup(日の出日の入り時間検索)

その結果、翌朝スッキリ目が覚め、日中も思考がクリアに!

いやぁ、これには驚いた~。

お昼の時間帯にだる~くならないんですよ。

これまでは日の出時間は気にせず、毎日だいたい同じ時間に寝てたんです。

https://etoko.net/wp-content/uploads/2019/04/etowo.png
エトヲ

毎日同じ時間に寝るのがいいんじゃないの?

https://etoko.net/wp-content/uploads/2019/04/etoko.png
エトコ

わたしもそう思ってたけど、 寝る環境とその人の体質によるんじゃないかな

明るいところが苦手なわたしでも、遮光カーテンをぴっちりひいた真っ暗な状態が維持できる部屋でなら、毎日同じ時間に寝てもよく眠れてたと思います。

四十肩で寝不足が続いた時期は7月から8月初旬にかけてで、東向きの寝室は朝4時半ごろから明るくなり始めていた時期。

うっすら明るいなかで、寝返りをうつたびに刺すような痛み……。

https://etoko.net/wp-content/uploads/2019/04/etokosyobon.png
エトコ

目が覚めやすい環境だったのね

2.梅干しを毎日食べる

食欲が落ちたときの定番といえば、

すっぱい梅干しを食べよう!ですよね。

で、わたしの場合はというと、

ちっとも食欲は落ちてないし、効果ないんじゃない?」

って思ってたんです。

柑橘類やお酢など酸味のあるものが好きで、これまでも積極的に献立に組み入れて毎日食べていました。

https://etoko.net/wp-content/uploads/2019/04/etokoase.png
エトコ

すっぱいものを食べていても胃の調子がもどらないな……なんだか食べつまる

そんなとき、たまたま食べた梅干し入り冷やしラーメン(油少なめさっぱり系無化調ラーメン)がツルッとはいったんです。

酸味のあるものはいまひとつ効果を感じられなかったのに、梅干しが入った料理は食べ詰まりにくかったことに気がついて、梅干しを1日に1個ずつ食べてみることに。

ちなみに、これまでは週1~2回、梅干しを食べていた程度。

たくさん種類のある梅干しのなかから、手作り梅干しをいくつか食べ比べてみました。

……ひたすら、すっぺー……(汗)

どれも昔ながらのしょっぱすっぱい梅干しで、味の違いがよくわかりませんでした。

https://etoko.net/wp-content/uploads/2019/04/etowo.png
エトヲ

最近の『はちみつ入り梅干し』とかあるけどあれとは違うの?

https://etoko.net/wp-content/uploads/2019/04/etoko.png
エトコ

違う、違う。塩だけで漬け込んだ梅干しだよ(・×・)←こんな口になるくらいのやつ

青魚(青背の魚)と一緒に炊いたり、挟んで焼いたり、刻んでドレッシングと混ぜて使ったり。生米と梅干しを一緒に炊いたおかゆもおいしい。かつおだしに海藻とねぎに梅干しも放り込んだスープも飲みやすかった。暑い時期だとそうめんつゆに入れるのも……あぁ、思い出すだけでもヨダレが。

梅干しを使ったレシピは山ほどあるので色々と試すのも楽しいですね。

冷たくてもうまい!

梅わかめごはん

を混ぜ込んだもの。

https://etoko.net/wp-content/uploads/2019/04/etowooishii.png
エトヲ

梅干しわかめごはんをおにぎりにしたやつ絶品だったなぁ

参考 わー@山の農女の作るおいしいお米メルカリ

梅ねぎも食べてみてー!

梅ねぎごはん
  • 炊きあがったごはん1合(ひのひかり)に
  • 小口切りにした青ねぎ1本と
  • 刻んだ梅干し1個と
  • かつおの削り節

を混ぜ込んだもの。ちょっとだけお醤油を足しても美味。

青ねぎ は青い部分が多い細いねぎ。

大分県産の味一ねぎという名の青ねぎ
年中切らすことなく冷蔵庫にストックしている大分県産の青ねぎ

3.1食を数回に分けてよく噛んで食べる

お腹が空いて食欲はあるのに、食べるとすぐに食べつまって胃が気持ち悪くなるって症状でした。

お腹がグーグー鳴ってて、目の前には大好物があるのにほとんど食べてないうちに「ウップ」ってなるとかさぁ、もう涙目でねぇ……

無理して食べると、ぐったり動けなくなってしまうほど気分が悪くなってしまう。

実家で作っているひのひかりで作った梅しそわかめごはんをお茶碗とラップに包んでいる
食べ詰まりやすいごはんは食事前に分けておく

そこで、1食分を数回に分けて食べるようにしました。

優先したのは野菜とたんぱく質を先に食べること。

特に摂取量が少なくなりがちな鉄分や亜鉛は、最初のうちに食べるように気をつけていました。

https://etoko.net/wp-content/uploads/2019/04/etoko.png
エトコ

ここらかな?とちょっとでも思ったらすぐ食べやめてたよ

https://etoko.net/wp-content/uploads/2019/04/etowo.png
エトヲ

最初から用意する食事を半分にするんじゃなくて、その時々で食べながら調節してた感じ?

https://etoko.net/wp-content/uploads/2019/04/etoko.png
エトコ

多少は少なめに(いつもの7割くらい)はお皿に盛るよ。最初から半分以下までは減らさないの。調理方法によっては食べきれるかもしれないもの

実家でお米作ってます
数回に分けてごはんを食べるときには、冷蔵庫から出してそのまま食べてもおいしいお米がおすすめ。安心安全!【産地直送】山の農女が季節の風景とうまいお米をお届けします

あと、食べるときによく噛むことも強く意識しました。

いつもは30回ほど噛んで飲み込むところを40回くらいは頑張った。

ほら、人と話しながら食事をとると噛むのっておろそかになりません?

でも、いちいち数えるのって面倒。

そこで、目安を覚えておくことにしました。

口に含んだ食べ物が小さくなったらそこから10回ほど噛むくらいで、おおかた40回。

最後の10回くらいを意識して噛んでいればOK。

https://etoko.net/wp-content/uploads/2019/04/etokoehehe.png
エトコ

10回くらいならめんどくない

食事回数や噛む回数を増やすと、いつもの何倍も食べるのに時間がかかってしまうのだけど、胃の調子が悪いのなら少しでも消化しやすいよう工夫することも大切なんですよね。

4.スマホやPCを使う時間を減らす

そもそも、わたしが四十肩になった原因は、長時間のPC作業と運動不足です。

5か月間、毎日休みなくPCでの作業を続けていました。

空き時間はすべてPCの前に座っている状態。

大好きな塗り絵もビデオ鑑賞もそっちのけ~で、とにかく作業に没頭していました。最悪なことに、このPCでの作業時間がぜんぜんまったく苦ではなかったんですよね……。

https://etoko.net/wp-content/uploads/2019/04/etokoehehe.png
エトコ

楽しくてついつい長時間やってしまう

家事もささーっと済ませていて、体全体を使った動きがまったく足りてなかったと反省しています。

そんなわけで、PCやスマホでの作業時間を減らして、家事や趣味の時間の時間を増やすようにしました。

5.お楽しみの時間を増やす

わたしにとってのお楽しみは、趣味の時間です。

https://etoko.net/wp-content/uploads/2019/04/etokoureshii.png
エトコ

猫たちと遊ぶのももちろんお楽しみ時間だよ~

実は塗り絵を半年以上休んでいたのがずっと気になっていました。

それより優先してやらないといけないことがあったとはいえ、自分にとって息抜きになる趣味の時間はやっぱり必要だったと痛感。

左肩が痛くて痛くて気持ちがどんよりしていた時、Instagramに投稿されている塗り絵作品やアートを見ては癒されていました。自分が塗っていなくても、です。

https://etoko.net/wp-content/uploads/2019/04/etoko.png
エトコ

インスタやっててよかった~ってしみじみ思ったよ

わたしにとってはPC作業もお楽しみのうちのひとつなんですが、塗り絵や手芸のときとは頭の使いどころが違う感じです。

  • PC作業は文字処理(読み書き)中心
  • 塗り絵や手芸はイメージ処理(空想)中心
  • 家事は無心(考える前に動く)

PC作業は息抜きにはなっていませんでした。

って気づくのが遅すぎての四十肩。

https://etoko.net/wp-content/uploads/2019/04/etowo.png
エトヲ

じゃぁ、文字処理とイメージ処理の両方をバランスよく1日のスケジュールに組み込めばいいんだね

https://etoko.net/wp-content/uploads/2019/04/etokogood.png
エトコ

まぁ、そういうこと~バランスが大事。あとは家事でしっかり動けばバッチリ


おわりに

体に不調な部分があると、気持ちもマイナス方向に引っ張られがちになりますよね。ひとまず病院にかかるのもありです。

わたしの場合は始まりが四十肩で痛い思いをしましたが、生活習慣を見直し、自分が最も弱い部分を知ることができました。意識して行っている改善策の効果がでているのは、個人の体質によるところが大きいと思います。

生活習慣のなかで「なんとなく良かれと思ってしていることが不調の原因になっていないか?」という点も気にして見直してみることをおすすめします。


一緒にバテ気味の猫

夏バテ気味で床に寝そべるラグドール
にゃぁーんか食べる気がおきにゃいファム

犬は飼い主に共感する能力値が高い、と聞きました。

猫も実はそうなんじゃないかと思えています。

ファムがわたしの胃の不調と同時期くらいから食欲を大幅に落としました。

床に寝転ぶラグドール
だるいにゃ

フードを前にして、食べたいけど食べれない感じです。

珍しく今日はよく食べた!なんて日は、食後にケロってしまっていました。

食べれるときに少しずつたべさせて、やっと6~7割食べれるくらい。

タイミングと状況がぴったり合いすぎて「もしや共感しているのでは?」と思ってしまう。

どこも悪そうに見えないんですけどね~。

猫部屋でくつろぐラグドール
いつも通りのクールなラビ

ラビもムラ食い気味ではあるけど、1日の定量はしっかり完食。

どんなときでもしっかり食べてくれるので安心です。

まわりの人も含めた環境の影響を受けにくいのかな。

ラグドールがこちらを見ている
背後の写真にうめ(サバ白)とそら(キジ白)が

小さなころからひとりでいるのが好きだったけど、8歳になった今でもあいかわらず干渉されるのが苦手だねぇ。

でもでも、秘かに甘えたがり屋さんだったりする。

甘えた全開でべったり気味のファムとは正反対。

久しぶりに写真越しのスリーショット!