暮らしのなかのねこ 

色鉛筆でふんわり塗る?それともペンでパキッと塗る?

うはー!夏もそろそろおしまい?

あっという間に終わりのきてしまった今年の夏は、バタンキューでひっくり返りっぱなし。

Twitter(@etoko8 )でチラチラッと塗り絵の進捗を投稿していまして、さかのぼってみると1か月前ごろに塗っていました。

ここ数日は体の調子も戻りつつあるってことで、塗り終えていたけれど、文章を打つ気力がわいてこなくて後回しになってた分を、どどっとまとめて投稿していきますね。

https://etoko.net/wp-content/uploads/2019/04/etowo.png
エトヲ

去年塗ってたやつとか、まだ記事にしてないやつあるんじゃない?

https://etoko.net/wp-content/uploads/2019/04/etokoehehe.png
エトコ

えへへへ……(チーン)


色鉛筆で
ふわふわやわらかく塗る

こちらは胃の不調でくったりしていた頃に塗っていました。

癒し系よりの配色になってますね~。

心理状態がばっちり影響してます。

ピンクの背景に茶色の猫と周りに花や蝶が舞っている塗り絵
ふわふわやさしい色合いで

塗り始めは単色のべた塗りで進めていたのですが、物足りなくなって結局はいつもと変わらない塗り方に落ち着きました。

完全なべた塗りよりも、少し色の変化(グラデーション)をつけた塗り方のほうが好みのようです。

塗り方の好みって自分ではよくわからないものですね。

https://etoko.net/wp-content/uploads/2019/04/etoko.png
エトコ

わたしのべた塗りの定義は『ひとつの色を同じ強度で塗りつぶすこと』だよ

ピンク色の背景に青や紫の花や黄の小鳥が飛んでいる
背景を同一色にまとめてすっきり

以前、背景をにぎやかに塗って失敗したことから、今回はピンクのみで背景を塗りました。

ハートを背景の一部とみて、背景色とおそろいにしてみたらいい感じ!

使う色を絞るとまとまりやすいけれど、どの色を選ぶかが難しいわけで。

配色本とかあると便利ですよね。

https://etoko.net/wp-content/uploads/2019/04/etoko.png
エトコ

最近ちょっといいアプリ見つけたんだ!今お試し中だよ

失敗を重ね最後は意地で塗り上げたときのこと


ポスカとゲルペンで
ポスター風に塗る

同じ本からペンを使ってのべた塗りバージョン。

ポスカの赤が鮮やかでまぶしい!

シグノのパステルカラーはポスカと塗った時の質感がそっくり。さらに、シグノとポスカはどちらもuni(三菱鉛筆)なので色の相性もぴったり。

微妙に違うシグノ、サラサクリップ、Juiceのパステルカラー

パステルカラーといえば他にもサラサクリップのミルクカラーJuiceのパステルカラーがあります。

色の比較だけでみると、シグノのパステルカラーが一番明るくやわらかい印象の色合い。

シグノのパステルカラーはセット限定色なんですが、実はポスカのパステルカラーとまったく同じ色と質感。

https://etoko.net/wp-content/uploads/2019/04/etokogood.png
エトコ

ポスカの極細ならシグノのパステルカラーの代用になるよ

サラサクリップやJuiceのパステルカラーは、塗った感じがサラッとしていてやや水っぽく、シグノよりほんの少しはっきりした暗めの色。

水っぽいインクのいいところは、伸びがよくて塗りムラができにくいところ。

気をつけたいのは、黒い紙や色画用紙に使うとき。

https://etoko.net/wp-content/uploads/2019/04/etokoQuestion.png
エトコ

クラフト紙にパステルカラーのペンで落書きしたものは見づらかったの。色がなじみすぎるのかな?

水っぽいインクのパステルカラーは、はっきりと発色させたいときにはいまひとつ物足らない。下地に負けてる。

下地を透けさせたくないなら、2度塗りのできないゲルペンのパステルカラーより、2度塗りのできるポスカ(下記)がおすすめです。

ポスカの2度塗りで塗りムラを消す

ポスカを2度塗りして塗りムラを消してある
2度塗りで塗りムラなし

ポスカは2度塗りすると塗りムラが消えます。

1度塗りだけだとムラができることがほとんどです。

往復塗りをすると多少はムラができにくくなるんですが、一方方向で塗るとムラが目立つ塗りあがりに。

ムラができる前提で模様のように塗るのもあり。

今回は、ポスター風にムラなく塗りあげたくて2度塗りをしました。

https://etoko.net/wp-content/uploads/2019/04/etokoase.png
エトコ

ゲルペンのパステルは2度塗りするとガタガタで汚くなっちゃうから気をつけて

ポスカを2度塗りした紙がたわんでいる
ポスカを2度塗りして紙がたわんでいる

薄い紙でも裏写りしそうでしないのがポスカ。

そんなポスカでも2度塗りすると紙がポコポコに。

裏にもうっすら染みかけてます。

ポスカで塗った紙の裏側
裏にうっすら染みかけている

この本の紙質は薄めなので2度塗りはどうかなー?と思ってたんですが、やっぱり……予想通り。

ポスカが裏に染みるくらいなので、たぶん水彩はだめな紙じゃないかな。

ちなみに、パステルカラーで塗ってる部分はまったく裏には染みてませんでした。


塗り絵本と画材

花と猫たちそして文字が主役の塗り絵本です。

花といってもガーデン系が多く、「とにかく猫!猫ラブー!猫最高!」みたいな文字入りのページが多いです。

https://etoko.net/wp-content/uploads/2019/04/etokoodoroki.png
エトコ

よっぽど猫好きなんだろうと思ったよ

猫ラブー!盛りで思わず笑ってしまったのだけど、ラフなイラストで肩の力を抜いて楽しめる、これはこれで面白いですよ。

大人だけでなくて子供向けでもよさそうなやさしい雰囲気です。

著者の Susan Black さんのInstagramを参考にして着色してみるのもあり。

参考 susanblackdesignInstagram

学童用の色鉛筆です。

やわらかめの塗り心地で、芯はすこし脆いかも。

可愛らしいというよりは落ち着いた色合い。

今回使ったのはパステルカラーのみ。

同じ色がポスカのパステルカラー にもありますよ!

今回使ったのは『赤』です。

広い面積を塗るには細字が使いやすいのですが、極細でもインクがたっぷり出るので塗りにくくはなかったです。