暮らしのなかのねこ 

増えたもの減ったもの

台所からはじまって、家中ひっくり返しての片付けも終わりがみえてきました。

3年間使わなかったもの、よく使ったものを分類して整理または処分する。手元に残すものを見直して、あるべき場所へしまっていく。

ただ、それだけの作業に2週間も費やしてしまいました。たった3年分でこのボリューム。10年もため込んだらとんでもない時間がかかりそう。

何年かおきに片づけると何かが見つかる!そんな場所になりつつある押入れの奥って、違う世界につながってるんじゃないかって思う。

https://etoko.net/wp-content/uploads/2019/04/etoko.png
エトコ

タイムトリップした気分だよ

台所の棚にキッチンエイド、小さめの棚、キッチンスケール、オーブン、ペストリーボードが置かれ、壁には竹で編まれたざるがかけられている
いろんなものを使ってみたくてものがたくさん

今回見つけた小型カメラは、その存在すら忘れかけていました。とりあえず充電してみるとまだ使えそうだったので、早速パチリ。この記事内の写真はこのカメラで撮ったものです。

32MBのSDカードで撮ると、数十枚でメモリ不足になるんですよ。しかも、小型カメラにオートフォーカス機能などついていなかった時代の代物だから、ピントがまったく合っていないの。まるでトイカメラ。

https://etoko.net/wp-content/uploads/2019/04/etokoodoroki.png
エトコ

おぉぅ!

使える、てわかったら手放しづらいなぁ

オーブンの上に温度計、その横にキッチンエイド、背面の壁にざると温度計とカレンダーがかけられている
いつも使うものはすぐ手に取れる場所に収納

増やしたり、減らしたりを繰り返しながら、少しずつわかってくる夫婦の定番。

2人とも台所に立つということを意識して、ものを配置してみました。

何も置かないすっきりとした台所も素敵だなぁと憧れるのだけど、そうしてしまうと、二度と夫が台所に立つことはないのだろうな。夫は探すのを面倒がる人ですから。

https://etoko.net/wp-content/uploads/2019/04/etowoegao.png
エトヲ

毎度なにかしら探してる気がする

台所のシンク上の棚にたらいとざる計量カップにスプレーボトルが掛けてある
シンクの上にたらいとざる、ビネガーと重曹をスタンバイ!ついでにスマイルスターも

さて、お部屋ついでにお口のなかもお片づけ。

クリーニングと虫歯の治療、傷んでしまった親知らずを2本ほど抜きました。うずく歯がおさまるまではもう少しの間、落ち着きなく過ごすことになりそうです。

プラスチック製の保存容器が3つ並べておいてある
2019年、この保存容器まだ使ってます