暮らしのなかのねこ 

発酵菓子 カレ|「いつもありがとう」のパン

アーモンドとチョコレートのカレをパンに

carré(カレ)はフランス語で四角形の意味です。

チョコレートのお菓子を四角形にして「カレ」と呼んだりしているのだそう。

ナッツをたっぷり散らしたカレを焼きました。

「今週もおつかれさまでした、いつもありがとう」の気持ちをのせて。

夜遅く疲れ果てて帰ってきて、

https://etoko.net/wp-content/uploads/2019/04/etowosyobon.png
エトヲ

食事なんてもうムリ~くたびれた……

というときでも、こんなパンなら手が出るようです。

https://etoko.net/wp-content/uploads/2019/04/etoko.png
エトコ

疲れすぎてごはんが入らないときもあるよね

クリームチーズ入りのパン生地を角型に敷きこんで、コアントローを塗ったあとに、ビターチョコを散らす。

あらかじめ作っておいたクレームダマンドをとろりとかけ、オレンジピールとたっぷりのスライスアーモンドを散らして焼いています。

チョコレート入りのパン生地で作る焼き菓子カレはアーモンドがたっぷりとのっている四角のパン
コーヒーによく合うカレ アーモンドの香ばしさがたまらない

このパン、とても甘いんじゃない?

と予想していたのですが、それほど甘くなくビターチョコがいい感じで甘さを引き締めています。

かじる部分によって、それぞれの素材の味が口の中であわさって、ひと口ごとに風味の楽しめる、食べ応えのあるお菓子(パン?)でした。

このパンに感激した夫が、今日はパスタを作ってくれるようです。

https://etoko.net/wp-content/uploads/2019/04/etowoase.png
エトヲ

臭う~、くさいよ~、たすけて~。

台所で叫びながら、ほっけの開きと格闘しています。

とりあえず、酢水を渡しておきましたが……悲鳴を聞くたび食欲が失せていくのでした。

https://etoko.net/wp-content/uploads/2019/04/etokoshock.png
エトコ

食べられるものが出てきますように

参考レシピ

このレシピは、クリームチーズさえあれば、あとは好みで何をトッピングしても
よいような自由度の高いレシピです。

パンやお菓子作りで少しずつ余ってしまった材料を使い切るのにぴったり。