ついつい食べすぎる発芽玄米はコチラ 

毎日食べたいmoi!kka(モイッカ)のお菓子【つくば】

つくば市にあるベイクショップモイッカのケーキ

わが家のおやつに欠かせない、ベイクショップの moi!kka が2019年9月に5周年を迎えました。

常に新しいものを取り入れたケーキは見た目の楽しさだけでなく、味わいも進化し続けています。

5周年ということで、

エトヲ
エトヲ

はちみつレモンケーキの上に、モイッカが5周年ってわかるデコレーションをお願いします

という、かなりあいまいなオーダーをしました。

エトコ
エトコ

他に言いようがなかったというか

受け取ったケーキのかわいいこと!!

さっそく写真を撮りまくり、満足したところで「さぁ、カットするぞ」となったとき、なんだか気まずい……

モイッカを切り刻む

みたいな感じで。

エトヲ
エトヲ

縁起でもない

む~り~~~無理無理無理。

しまったー、これはまるで踏み絵のようじゃないか。

モイッカ(つくば市)のはちみつレモンケーキをカットしたもの
しっとりはちみつレモンケーキ

とはいえ、丸ごと食いするわけにもいかないので、

えいやぁ!

で切りました。

そうしたらねぇ……

モイッカ(つくば市)のカットケーキを見下ろしたところ
カットしてもきれいなデコレーション
エトコ
エトコ

ハート型に小花が散っててかわいい!

切ったピースも愛らしかった。

なんだかちょっと救われた気分になりました。

参考 トップページmoi!kka


モイッカと出会い
お菓子作りをやめられた

モイッカ(つくば市)のベイクケーキ
外れなしのお菓子たち

ほくほく気分になれるお菓子屋さん

モイッカとの出会いは、偶然でして。

モイッカの隣にある弁当屋仲々さんのからあげを買いに行った夫が、新しい店舗ができてるようだ、と教えてくれました。

エトヲ
エトヲ

女性が好みそうなケーキ屋さんっぽいな(外からのぞいただけ)

なんだ、なんだ?と興味津々で買ってきて、食べてみると、見た目がかわいいだけじゃなくておいしい。

エトコ
エトコ

スペシャルなのとは違うけど、じわじわくるおいしさなの

当時は自分でもちょいちょいお菓子作りをしていて、ベイクショップで買って帰るということがない暮らしをしていました。

それからしばらくは再訪することなく月日が過ぎ……

モイッカ(つくば市)のチョコレートケーキとプディングとスモアスコーン
チョコレートシリーズも増えてきた

自分ではどうにもできないことが立て続けに起こり、心身ともに弱ったとき、モイッカのお菓子を再び食べたくなったんです。

ふらりとモイッカに行って、ひとりで3つも買って帰って一気食い。

そのとき食べたケーキがじわっと沁みた。

それから気分が落ち込んだときにモイッカに通うようになりまして、現在は元気なときも行くようになり、いつの間にか夫が仕事帰りに買ってくるようにもなって、すっかりいきつけのベイクショップとなりました。

エトコ
エトコ

そろそろモイッカ…って思ったタイミングで買ってきてくれるの

エスパーエトヲ
エスパーエトヲ

喜んでくれるなら~~~

自分のお菓子作りに疑問をもち始める

モイッカ(つくば市)のローズバターケーキ
ふわっとバラの香りがするバターケーキ

モイッカの店長さんとの何気ない会話のなかで、気づいたことがありました。

それは、店長さん、お菓子作りをとても楽しんでるってこと。

対して、得意でもないのに、自分が菓子作りを続けるのってなんでだろう?と疑問がわいてきたんです。これまで、大して深く考えずお菓子作りをしていました。

エトコ
エトコ

パン作りはすごく楽しかったのにね~

なかなか上達しないから作るのもさほど楽しくはなく。

お菓子を食べるのは2人、たくさんいらない。

毎日つまむのは、お茶うけのクッキー1枚くらい。

ケーキは週に1度あるかないか。

その週1回に自分の微妙な手作りケーキを食べるより、モイッカのケーキのほうがはるかに幸せ度も高いときた。

どうしてお菓子を作っていたのか?それは……

使っている素材の安心感

モイッカ(つくば市)のヴィクトリアケーキ、抹茶ケーキ、ベリーケーキ、スモアスコーン
飽きることのないお菓子たち

外で買うお菓子は、素材が見えないのが怖いと思っていました。

それがね、モイッカはわたしが不安に感じていたところをクリアしていたんです。

■北海道産の小麦粉「ドルチェ」を使用

■「北海道産バター」を使用

 ※マーガリンは一切使用しておりません

■上質な「クーベルチュールチョコレート」を使用

■「純生クリーム」を使用

 ※植物性クリーム(ホイップ)は一切使用しておりません

​■フランス産「ゲランドの塩」を使用

moi!kka 公式HP
エトコ
エトコ

素材の選択がうちで使ってたのと同じだったの

たまたま、店舗の外にポツンとなたね油のビンが置かれていたことがありました。

それを見て、あぁ、本当に素材に気を配ってるんだとわかりました。そのなたね油はわたしが普段使っているものと同じメーカーだったのです。

エトヲ
エトヲ

素材は気にしてたもんな

素材の不安が解消されたことが決めてとなって、持っていたお菓子作りの道具のほとんどを処分しました。

タルト型、パイ型、セルクル、よく作っていたマフィン型も。

焼き型だけでなく、ゼリーやプリンの型まで。

すっきりさっぱり。

自分でお菓子を作ることを、やめました。

エトコ
エトコ

クッキーやホットケーキは今後も焼くよ

もくじへ


笑顔こぼれる
モイッカのお菓子

つくば市にあるモイッカのデコレーションケーキ
ファムも気になる

モイッカのお菓子で、ぜひ食べてもらいたいのが各種バターケーキ。しっとりきめ細かな生地は舌にのせた途端に、ふくよかな香りとともにふっとほどけていく。甘さ控えめで、コーヒー、紅茶によく合います。

疲れているときは、はちみつレモンケーキとハーブティー。

夫はスコーンがお気に入り。少し温めていただいてます。

びっくりが楽しいカップケーキと、デコレーションのかわいらしさもはずせません。

こんなところが好き

モイッカ(つくば市)のチョコレートカップケーキ
チョコレートに雪の結晶を添えたカップケーキ

新作の出るペースが早いのなんの!

ついこの間、新しいの出てなかった?!ってペースでどんどん出てきます。店舗を訪れるたびに、食べてみたいものが増えていくのが悩ましいところ。

お菓子屋さんで、このペースはなかなか他ではないですね。

エトコ
エトコ

新作ペース早くても質が落ちないのがすごいのだ

新作などのお知らせはSNS( @moimoi_kka )でチェック!

モイッカ(つくば市)のバレンタインチョコレートカップケーキ
バレンタイン限定ルビーチョコレートのカップケーキ

季節ごとのケーキがおいしいのはもちろんのこと、デコレーションセンスもとてもよいです。

細かなところまで手を抜かない、職人気質がうかがえる丁寧に作られているお菓子。

アイデア抜群なとこも大好き。

「みてみて~、こんな面白いカップケーキあるよ!」って周りにアピールしたくなるものばかり。

夏のフルフル揺れるカップケーキにはびっくり仰天(笑)

どうやって作るのか気になって、しばらくツンツンつついてしまった。

モイッカ(つくば市)のプリンアラモードののったカップケーキ
プリンがのっかったプルンプルンカップケーキ

北欧インテリアでまとめられたお店の雰囲気もよいですし、店長さんをはじめ、スタッフの方々の笑顔も素敵です。

お近くにお住いならぜひ!!!

って言いたいけど、言いたくないような、秘密にしておきたいお菓子屋さん。

所在地と営業時間

〒305-0821 茨城県つくば市春日4丁目20-1

電話番号 029-893-3772

営業時間 10:00~18:30

​定休日 火曜

駐車場は、店舗の両側に1台ずつ。あと、モイッカ前の道路をはさんで向かいのアパート駐車場内にも4台分のスペースがあります。

googleマップで見る