ついつい食べすぎる発芽玄米 

紙ものをカットするときにあると便利な道具

大きめのダンボールや紙ものをカットするときに、あると作業がはかどる道具たち。

手芸は得意なんですが、DIYや工作はそんなに得意でなくて。切るもの系はいつもヒヤヒヤしながら作業することも多いのです。そんなわたしが頼りにしている道具をご紹介。

https://etoko.net/wp-content/uploads/2019/04/etokosyobon.png
エトコ

値札を切ろうとしてうっかり指を一緒に切るくらい、切るもの系は苦手

猫の爪とぎを作るときは、大量のダンボールをカットするため、道具が使いやすいと一気に作業が楽になりますよ。

のんびり数日かけて作るのであれば、必要ないかな。

https://etoko.net/wp-content/uploads/2019/04/etowo.png
エトヲ

いやいや、大きなカッティングマットはあったほうがいいぞ


使いやすい道具で
作業効率アップ

クロバーのカッティングマット、NTのL型大型カッター、金属定規が並べておいてある
普段使いの道具たち
  • カッターナイフ
  • 金属定規
  • カッティングマット
  • 50cmのプラスチック定規

カッターナイフ

切れ味抜群のNT大型カッターでL型のもの。

使うときは軍手もセットでどうぞ。

非常に切れ味が良く、レザークラフトで使っていました。

事務用で使う小型のものより刃に厚みがあり、厚みのあるものを切るときの安定感が違います

事務用の小型カッターでダンボールを切ると、たまにパキッと刃が折れてヒヤリとすることが……。そういうことがないのはいい。カッターで何度も指を切ってる身としては安定感は重要。

普段は荷ほどきからダンボールの解体まで、すべてこのカッターで行ってます。

家電の箱のようなかたーい箱も女性の手でザクザク切れて、気持ちがよいですよ。

https://etoko.net/wp-content/uploads/2019/04/etokoehehe.png
エトコ

どんどん切りたくなるからヤバイのだ~

弱点は、小回りがきかないところ。鉛筆を削ったり、デザインカッターの代わりに使ったりはできません。

金属定規

百均の金属定規の裏に紙やすりを貼りつけている
金属定規の裏側

金属定規は紙をカットするとき、カッターにそわせて使っています。

プラスチック定規では、カッターの刃にあたって削れてしまうことがあるんですよね。

カット中に定規が動かないよう裏に両面テープで紙やすりを貼りつけておくと、作業しやすくなりますよ。布ものを裁断するときにも使いやすくなりました。

https://etoko.net/wp-content/uploads/2019/04/etoko.png
エトコ

定規と紙やすりは百均のものだよ

カッティングマット

カッティングマットは、分厚いビニールマット(デスクマット)で代用できます。

ラグやカーペットで代用したこともあります。あまりおすすめはできません。カッターの刃を何度もあてるため、そのうち貫通するのでは?とヒヤヒヤするのと、切るたび裏をめくって確認するのが手間でした。

https://etoko.net/wp-content/uploads/2019/04/etowo.png
エトヲ

しょちゅう作業の手が止まるんだ

ダンボールをカットするようなときは、大きなカッティングマットを下に敷いておくと貫通の心配もなく安心して作業に集中できます

50cmのプラスチック定規

押さえてくれる猫もいるといいですね

愛用しているのは、Clover 方眼定規 50cmです。

軽く見やすくペラペラしなる。

鉛筆やチャコペンで線を引くのに使っています。

お裁縫でも活躍中。他にキルト用の硬くて幅広のプラスチック定規も持っていますが、使用率は断然こちらが高く、これ1本で十分でした。

金属定規と違い方眼が透けているので、たくさん平行線をひくときに便利。さらに、50cmあると何度も定規をあて直さなくてよいところもいい。

https://etoko.net/wp-content/uploads/2019/04/etowoegao.png
エトヲ

短い定規で長い線をいくつも引くのは面倒だよなぁ

もう少し長さのある定規が欲しいと思うこともありますが、この50cmというのが収納するのにギリギリの上限なので、購入は踏みとどまっています。

この定規は使い始めて15年目。メモリはかすれていないし、折れそうでもなく長持ちです。端っこにラビの歯形のオマケ付き。

猫たちが作業の邪魔を仕掛けてくるときは、この定規でペチペチ応戦することも。

https://etoko.net/wp-content/uploads/2019/04/etokoehehe.png
エトコ

なんだかんだ遊ばれてる感が否めない


猫の手

作業は楽になりません、一応ね(笑)

4本の猫の手があるんですが、どちらかというと妨害工作員という感じでしょうか。

あちこちから妨害工作を試みます。

手を突っ込んできたり、いきなり猛進してきたり、材料をくわえて持って行かれたり、定規をかじられたり、あげ連ねたらきりがないほど。

いろいろ試されてる気分になれますよ。

ラグドール2匹が爪とぎのそばで向き合っている
精神鍛錬にもってこい?!