ついつい食べすぎる発芽玄米 

ひみつの花園、塗り進めてます

塗り絵「ひみつの花園」の花のマンダラを塗っている途中

台風通過は何度経験しても落ち着かない。

室内は朝から薄暗く、窓の外でうなる暴風雨に猫たちもどことなく緊張気味。

ゴボゴボ音をたてる排水口、風圧でポッコリ抜け落ちてくる給気口カバー、微かに揺れる建物(地震でした)、普段とは違う物音に敏感になってしまう。

そんな日でも塗り絵には集中できました。

色の組み合わせを考えて塗る作業は楽しく、毎日少しずつ進めてます。

ひみつの花園の花の塗り絵を無印良品の色鉛筆で塗っている
適当に塗って楽しむ

最初は適当に色を選んで用心深く塗っていたのだけど、どんな塗り方があるのか調べてみてからは、いろいろと試してみたくなって、試し塗りワールド全開!!

全体の配色とか細かいことを考えず塗りすすめたもんだから収集がつかなくなってきました(笑)

使っているのは無印良品の色鉛筆です。

15年ほど前に買ったものなので現行品とは色や塗り心地が違うかも。色を重ねすぎると黒っぽくなってしまうので、そこは注意いりそう。

ちらちら写っている黄色の花は失敗 。

あーでも、こーでも、いやいや、こうすればいい感じになるんじゃない?とかなんとか。失敗を上塗りしているうちに色を重ねすぎてぼってりてかてかで、存在感がありすぎるお花になってしまいました。

うむむ…メイクの仕方と似てる感じ。

無印良品の色鉛筆で塗っている花の塗り絵
どのくらい塗ればいいか加減がわからない

右が塗りこみすぎてかり気味の部分。

左の薄く塗ってる部分は手を加えたいけど、どうしたもんか決めかねて放置中。
もう少しで仕上げられそう。

がんばってこー!


塗り絵本と画材