暮らしのなかのねこ こちら

タティングレースで野ばら、三つ葉のエジング

目を揃える練習用にドイリーとエジングを作ってタオルに縫い付けてみました。

アップですとお見苦しい部分が多数ありますので、ちょっと引き気味の画像です。

レース糸の色合いによって合う形が違う

20番の糸(1番上のタオル)はいくつかピコが割れてしまいましたが、タオルに縫い付けるとモコモコ生地に埋もれてあまり目立たなくなり一安心。

パステルレース糸の色の組み合わせは、コースターには合いませんでした。編むとなんとも気持ちが悪くなるのです。(夫にも不評)

ところが、直線状のエジングにするとほどよい色合いにまとまりました。丸いドイリーでなければよいようです。

パステルレース糸はまだたくさんあります。

ドイリーがいまいちだとすると……何に使いましょうか。他に編み物をしないので糸選びで失敗すると使い道に困ってしまいます。

編み図と使用糸

1番上のタオルにつけているドイリーは、コットンレース糸20番のアクアマリンとホワイトを使ってます。

2、3枚目のタオルにつけているエジングは、毛糸ピエロのパステルレース糸40番アイスピンクと白グレーを使ってます。