暮らしのなかのねこ こちら

KG-Chartでクロスステッチの図案づくり

手元にあるねずみの面白いタグに合わせて、こんな図案を作成してみました。

フランス語で「猫の居ない間に・・・」の言葉の上をぽってりした猫が歩いている様子です。

軽やかに~🎶というよりかは、のっしのっしという風に見えてしまってるような…。

フランス語は学生の頃以来なので、怪しい記憶ではありますが、日本では「鬼の居ぬ間に~」と同義になるでしょうか。

これはこのあと、巾着袋に仕立ててみようと思ってます。

図案を作るのに使うソフトはKG-Chart

クロスステッチとかぎ針(レース)編みの図案づくりにはKG-Chartを使ってます。

わたしが使っているのはフリー版です。

参考 クロスステッチ図案作成ソフト手芸図案作成ソフト KG-Chart / StitchSketch

KG-Chartを知るまでは、Excelや方眼紙を使って図案を作っていました。微調整で何度も描き直すうちに汚くなってしまって嫌になることも……。

https://etoko.net/wp-content/uploads/2019/01/toko-itome22.png
エトコ

鉛筆だとモノクロだから、配色を考えるのにも不便なんだよね~

KG-Chartを使いだしてからは図案づくりも楽になって、いろいろ試してみてます🎵

以前作った、こんな図案をひっぱりだしてきていじり中。

近頃は薔薇の刺繍をしてなかったので、色合いを変えてみようかしら、アルファベットを変えてみようかしら、別の図案を作ってみようかしらん🎵

今日も楽しく空想タイムでございます。


(追記:2018年)
KG-Chartは、Windows8では問題なく使えていました。

現在はモバイル版も発売されていて、iPadでも簡単に図案作成ができるようになってますね!