暮らしのなかのねこ 

背景全塗りでの失敗|空のつもりが海に…

万年初心者ですので、塗り始めた時のイメージ通りに塗りあがることはまずありません(笑)

今回もにょきにょきと天に向かって伸びていく枝をイメージしたはずだった。

のだけど、背景を塗ると……

カラフルな葉をつけた枝が空に向かって伸びている塗り絵
水につかっているように見える

水没した枝になってしまいました。

一番下の青を濃く塗りすぎたのだと思います。

https://etoko.net/wp-content/uploads/2019/04/etoko.png
エトコ

空にしたいのなら濃い青を上部にしなきゃいけなかったの

これ、背景から塗り始めたほうがよかったのかもしれません。

しっかり塗りこんだはずの枝も薄く見えるし、先に塗りあがっていた枝につられて背景も塗りこみすぎてしまった感じです。

今思えば、練りけしで薄くすればよかったですね。

枝ももう少し塗りなおせばバランスが取れるのかも。

枝はアーチストカラーペンシルで塗っていて、消しゴムでかなり消えるので手直しは楽そうです。

しかーし、本の山を崩していきたいのでこれはこのまま。

https://etoko.net/wp-content/uploads/2019/04/etokoehehe.png
エトコ

もう少し上達してから直してみよう

カラフルな葉をつけた枝のような植物のみを塗り終えたところ
背景を塗る前の状態

こちらは枝が塗りあがったところ。

背景はカラーソフトで塗っていきました。

カラーソフトは軟らかい芯なので、塗りこんでいくと手の裏についたり、カスが飛んだり。

そこで、A4サイズのクリアファイルをすでに塗ったところに敷いてぬりぬり。

すでに塗った部分の上にクリアファイルを置て手をのせて塗っている
手が汚れないひと工夫

全面を見渡しながら塗れるので調節しやすくいい感じ。

それでも塗りすぎましたが(笑)

今度からは背景を先に塗ってしまおう!

塗り絵本と画材