過去記事の見直し作業中です

キャンドルホルダーもハロウィンカラー

今日までのハロウィン色セット、にゃんこ付き。

かぼちゃに蔓にお化けを想像しながら選んでみました。
明日からは深い深い秋の色を選ぼうかな。

手前から時計回りでiittala Kivi セビリアオレンジ、グリーン、iittala Kastehelmi セビリアオレンジ、iittala Kivi アメジスト。

どれもいい色、いい濃さ、いい質感、そして美しい。

秋冬にはセビリアオレンジ

今回の目玉はセビリアオレンジ。

この色のキャンドルホルダーは肌寒いなと感じるようなる秋口から、翌年の春頃までよく使います。

暖色だけど寒色とも相性がよいのです。
初秋のまだちょっと暑い時期には落ち着いたブルー系と合わせて使い、秋が深まってきたらオリーブやサンドと合わせて、冬の寒々しい時期はレッドと合わせて暖炉風の色合いにしてみたり。

写真だと赤茶っぽく見えるけれど、実物はもっとオレンジ寄りで深みのある色合い。

上の画像がほぼ近い色で、下のAmazon画像ほど暗い色ではありません。

火を灯したとき、ガラスの質感がとろりと溶け出すように感じます。
お酒を飲みたくなる色とも言う😊

昼、はっと目を引くほどでもない存在感、なのに。

夜、照明をおとして火を灯すと、つい目をやってしまうほどに空気感を変えてしまうキャンドルホルダー。

部屋の中で薄暗いと感じたところにキャンドルを置くと、目休めにもなるような。

スマホを見て本を読んで、なんだかんだと考え事して…「あぁ、疲れた」

そんなとき、ぽっと揺れる光が目に飛び込んでくる、その時がとてもいい心地です。

おばあちゃまにゃんこだって見ちゃうんだぞ!
たまたまです(笑)