暮らしのなかのねこ 

ライラックのRと真夏の果実

先週末から頭痛が酷くて、目を使う作業を少しお休みしておりました。

関東に越してきてから、たまに頭痛がする程度だったのですが、ここ何日間はあまりに痛むので、家のことを済ませてからは横になって過ごしていました。

風邪やストレスでもなさそうで、頭痛持ちなわけでもなく。雨が降ったり、晴れたりの激しい気圧の変化に反応しての頭痛だったのかもしれません。

何はともあれ、ひと段落したので久しぶりにパソコンを開くことに。

6月頃に刺し終えていたライラック(浅い紫)のR。

ストライプに逆らうようにクルクルと曲線の多い図案を選びました。

ラフなイメージのあるストライプに存在感のある花文字をあわせてみるのも面白い。

https://etoko.net/wp-content/uploads/2019/01/toko-egao.png
エトコ

しゃれた雰囲気になるね

先月よりゆっくりと進めていた夏の果実を刺し終えました。

太陽を想像させるような配色で、清涼感のカケラもないのですが、刺していると図案が生き生きとしているように見えてきて、楽しく進められました。

bienvenueは、welcome、ようこそ、という意味です。

この図案を選んだのは、まだ涼しかった6月頃。

爽やかに「夏へようこそ」のつもりでしたが、刺し終えたのは猛暑のまっただ中、燃えさかる「真夏へようこそ~」な時期になってしまいました。

この2点、明後日中にでも巾着に仕立てようと思ってます。


【2008年8月19日追記】

巾着に仕立てました!

巾着袋の使い道