暮らしのなかのねこ こちら

お菓子作りによそ見は厳禁、とくに猫に惑わされてはならぬ

お菓子作りはいつまでたっても、苦手意識が抜けません。

出来不出来の差が激しくて、げんなりすることが多いと次には続かず。ちっとも上達しないまま。たまにしか作らないからでしょうか。

近所においしいケーキ屋さんができてからというもの、お菓子作りの道具はほとんどがお役御免となりました。

それでも、ちょいちょいホットケーキやクッキーは焼いています。気に入ってるレシピがあるのと、苦手なりにおいしく焼けると嬉しいからです。

ホットケーキとクッキーは、10歳の頃からレシピを変えつつ定期的に焼き続けてるので、それなりに経験値はあるのかも。日曜日の朝、妹と2人で粉をふるっていた光景はいまでもはっきりと覚えています。

https://etoko.net/wp-content/uploads/2019/01/toko-ihihi2.png
エトコ

他のお菓子はねぇ、失敗自慢できるくらいやらかしてるよ

失敗するには原因がある

手前にかぼちゃの甘に入りホットケーキの生地を作ったボウル。奥にラグドールが寝そべってこちらを見ている
かぼちゃのシナモン煮とレーズン入りホットケーキの生地

最近の失敗は猫たちが絡むことが多くなりました。

特にホットケーキで。

はかりを猫部屋から持ってきて、ホットケーキを作る準備をしていると、にゃんこたちもソワソワ。(いつもキャットフードを計ってるはかりなので)

以前はキッチンのカウンターに飛び乗ってきて、作業を見ていることがありました。

さすがにカウンターはちょっとまずい。すぐに下ろすけれど、見てないときにまた飛び乗ってそうですねぇ。

火にかけたストウブのフライパンの下にラグドールが座り込んでいる
キッチンタイマーと一緒にスタンバイ

じゅぅぅぅ~

フライパンに生地を落として、ふたをして待つこと3分。返して3分。

1枚焼くのに6分間。焼くのは4枚、待ち時間24分間。この間に洗い物を済ませて、使った道具を片づけてしまいます。

ほら、新米にゃんこ(ファム)が見張っててくれるから、ホットケーキは大丈夫でしょ。

なんにでも猫の手を貸したがる猫
https://etoko.net/wp-content/uploads/2019/01/toko-egao4.png
エトコ

なぁんか、いい表情するね~

待ち時間の間にカメラを持ってきてパシャ、パシャ。

寝そべったラグドールがこちらを見ながら何か言いたそうにしている
いつまでこっち見てるのにゃ

そうであった、のんきに写真を撮ってる場合じゃなかった。キッチンタイマー鳴ってたんだった。(既に止めている)

慌ててホットケーキを返すと……

フライパンの中に焦げ気味のホットケーキが入っている
このくらいなら食べる

あ~ぁ。このパターン何度目だろう。

いま手を離せないというときに限って、かわいいポーズで座ってたり、遊んでたり。おもちゃをくわえて持ってきた上に「遊んでにゃ!」って目をキラキラさせて見上げられたら、ね、たまらんでしょ?遊んであげたくなっちゃう。

そうして、おこげ風味のホットケーキのいっちょあがりぃ!

https://etoko.net/wp-content/uploads/2019/01/toko-ase3.png
エトコ

次こそは気をつけよう、次こそは……

できあがったお菓子をめぐる攻防戦

2匹のラグドールがたっぷりのイチゴが盛られたホットケーキのにおいをかいでいる
おいしく焼けた!(本人比)

できあがったお菓子は、記録のため写真におさめています。すっかり忘れて食べてしまうことのほうが多いのだけど……。

こんなときにも油断はできません。

今度は2匹の相手をしなければならないのです。

まずは、1匹をおもちゃで釣り。

ラグドールと猫のおもちゃで遊んでいる
お嬢にゃんこ(ラビ)のお気に入りおもちゃを使う

目力(無いに等しい)と言葉がけでもう1匹をけん制しつつ、写真も撮る。

なんて、忙しい。

ラグドールがイチゴの盛られたホットケーキをじっと見ている
じわじわと近づいてるけど……それ以上はストップー!

夫がいるときに手伝ってもらって写真を撮れば、って?

いやいや、ホットケーキってひとりでも無性に食べたいときってありますよね。

このときはホットケーキ独り占め計画を立てていた日でして、夫は実家に帰省中なのでした。

https://etoko.net/wp-content/uploads/2018/12/toko-love.png
エトコ

贅沢にイチゴてんこ盛りでホクホク~