過去記事の見直し作業中です

猫ちゃんズ、秋の森で演奏会

頭にポコポコどんぐりが落ちてくる季節は過ぎてしまったけれど、日常の風景はまだ秋そのもの。

昨年はいろんなことが重なってしまい秋冬はまったく塗り絵ができなくて、今年こそは!と意気込んでいたにもかかわらず、本ばかり読んでいてちっとも塗り進めていませんでした。

どっぷりと読書の秋にひたっておりまして😊

ハタと気づくと11月も中頃を過ぎかけてる‼ちょいと焦って秋っぽいものを塗ってみました~🍁

水彩色鉛筆で下塗り

最近は水彩色鉛筆で下塗りして、油性色鉛筆で仕上げるパターンがほとんどです。
自分の飽きがくるまでの期間が1週間程度なので、その範囲内で塗り終われるよう色々試してみて今の方法に落ち着きました。

水彩色鉛筆での下塗り段階でほとんど色を決めてしまっていて、塗りながら微調整で変更していくぐらい。

下塗りで微妙だったりしても油性色鉛筆でかなり色味は変えられるので、下塗りする色はきっちり決めておく必要はなくて「これだ!」と感じた色をただのせていく。

猫ちゃんズのシリーズはこれまでたくさん塗ってきたのもあって、新しいページをみてもイメージが固まるのが早く、色がさっと決まる。そして塗り慣れてもいるから、さら~っと塗り終えちゃうんですね。

他にもたくさん塗り絵本を持っているのに、自然と猫ちゃんズに手が伸びるのはこういったわけもあるんだと思います😊

下塗り濃い目のバージョン

こちらのページ、水彩色鉛筆で下塗りしてから水筆でなぞった、下塗り濃い目バージョン。

これまで通りの塗り方で、上からカラーソフトで塗ると濃い濃い。水彩色鉛筆で塗るぶんには濃い目ぐらいがちょうどよかったんだけど。

ほんとうはダーウェントのアーチストペンシルで塗ろうとして、下塗りの濃さに負けてしまったという…。

カラーソフトもだめならポリクロモス引っぱり出す予定でした。

下塗りはもう少し薄くないと困るなぁ…で試したのがお隣ページ。

オージのアコーディオンはキューちゃんのとお揃いで😊

猫ちゃんズの秋

ポチャくんはホットチョコレートでひと息☕って思ってたけど、ズズッズズーッてすする音で参加してるとか?!😳

夫曰く「キューちゃんなんでムチ振ってるの?」

いや、指揮棒だと思うよ、と答えつつ、私も最初はムチだと思ったのは黙っておく。

うん、ムチに見えるよね(笑)いたずら好きなキューちゃんならムチを振り回してても違和感のないキャラだもの。

下塗り薄いバージョン

こちらのページは下塗りをうすーくしてみたバージョン。

上から塗ったカラーソフトもふんわりしててこのくらいが好みです。

次からは下塗りを濃くしすぎないよう気をつけよう。

トリさんがコトリさんたちに歌を教えているところ?

トリコトリさんたちの歌声を聞きながら、うたた寝が気持ちよさそうなミンミン。キノコの上ってふわふわぽかぽかしてそう😊お口開いてるし、鼻歌で演奏に参加してるのかな~

てんちょーは優雅にバイオリン🎵足元のコトリさんと一緒に楽しいメロディーを奏でているのかしら。

秋の演奏会に続いては、読書の秋、そしてキノコ続きであれこれの予定です。

きまぐれ猫ちゃんズの旅日記の記事一覧