ついつい食べすぎる発芽玄米 

『世界一周ぬり絵の旅』のプロローグ

ある日、ふと、旅にでたくなった……

んー!わかる!その経験あるー!と思い出しながら楽しくぬりぬり。

何の予定も、宿泊先も決めずにふらっと1週間ほどひとり旅に出たことがありました。行き当たりばったりでヒヤッとすることもあったけど、とても楽しかった思い出ばかり。

まったく予定を立てないで旅に出ても、なんとかなるもんです。


想像したイメージから
離れすぎない色選び

『世界一周ぬり絵の旅』よりプロローグのページを色鉛筆とゲルペンで塗っている

『世界一周ぬり絵の旅』を塗り始めた記事から続けて、世界一周ぬり絵の旅の2ページ目、プロローグも塗り終えました。

https://etoko.net/wp-content/uploads/2019/04/etokoprof.png
エトコ

背景の色までしっかりと塗ったのは今回が初めて

広い面積の色から塗り始めると、小さな部分の色選びが少し楽で塗りやすくなることに気がつきました。

イメージは

「静かで神秘的な夜道、いつもの道がキラキラ輝く、楽しそうな月明り、おっかなびっくっり迷いながら進む黒猫」

といったところ。

ストーリー仕立てでは思いつかず、浮かんだ単語をヒントに考えてみました。

画面の左半分は静的、右半分は動的な雰囲気を出せたらと色を選んでます。

銀色の色鉛筆で背景を、ゲルペンで木を塗っている

静かな雰囲気を作りたくて、銀色の背景に青系の雑木林。

ゲルペンで木々を塗ってるんですけど、こういう面積が広めの塗りには向いていませんね。

https://etoko.net/wp-content/uploads/2019/04/etokoehehe.png
エトコ

ぱっと見でもわかるくらい塗りスジができちゃう

道はこげ茶~金色まで複数色で、暗めの道を作ってみました。普段はほとんど出番がない金色も、静かな雰囲気づくりにはぴったり。

冷静な黒猫の心境を青系の道で、好奇心に駆られている様子を紫系の花々で表してます。

右側のピンク~オレンジ系のお花群は月から

「おいで!楽しいことが待ってるよ」

というお誘いのイメージです。

すっごい乗り気な黒猫ちゃん

というより、好奇心いっぱいだけど冷静に様子を見つつ進んでる黒猫ちゃん、という設定。

猫を飼ってるからでしょうか、こんなところは妙にリアル(笑)

超ビビりなのに好奇心旺盛で、気になったら首を突っ込んでくる、でもへっぴり腰でちょっとの物音でもすっ飛んで逃げていく。

そんなお嬢にゃんこがモデルです。

月はとにかく明るく楽しくあったか~い感じにしたい!で、ユニ№888が大活躍でした。

月の部分は№888のみで塗っています。

背景色の黄色に負けない発色のピンクやオレンジ、紫系を入れてもすっきりきれいにまとまったかなと思ってます。

さて、世界一周クリスマスページにいきたい。

……けれど、ここでまた寄り道中。

花の国のクリスマスリースを塗っています。

https://etoko.net/wp-content/uploads/2019/04/etokoase.png
エトコ

いそがなきゃ~~~


塗り絵本と画材