暮らしのなかのねこ 

パンこね台(ペストリーボード)が届きました!

ずっと欲しいと思っていたパンこね台をやっと購入しました。

届いたボードは富澤商店のペストリーボードというものです。

これまではまな板でこねていた

いるかな~、

場所とるからいらないかな~、

でも便利そうだな~、

などと長らく購入を迷ってました。

https://etoko.net/wp-content/uploads/2019/01/mine-egao2.png
エトヲ

パン教室に通い始めたんだし

買ってみたらよいんじゃない?

夫の一言で背中を押されてポチッ!

これまでは軽いプラスチック製のまな板を使ってこねていました。

重心をかけてぐぐっとこねると台がどんどん向こうにずっていく~状態で、対面から押さえてくれる夫が不在のときに手でこねるのは面倒でした。(濡れふきんを敷いていてもずっていきます)

このペストリーボードはずっしりと重さがあるので、こねも成形も楽になりそうです。

丸い線やメジャーがついていて、定規がいらなくなるのもありがたい。

目分量からの卒業なるか?! 

嬉しくて何もかもがよく見えてしまいます。

このペストリーボードは使う前にオイルでお手入れして、きちんと乾燥させてから使うようです。今日はオイルを塗って乾かしておいて、そしてそして明日は早起きしてパン焼きましょう!

……でも、こんなにウキウキしていて眠れるのかしら。

関連記事

ペストリーボードのその後についての記事です。

ペストリーボードとパンマット、それぞれの役割とお手入れ方法

初めて見るコンパウンドマーガリン

そうそう、ペストリーボードと一緒にパン作りに使う材料も届きました。

今回は、たまたま入荷されていたバターとバターにとても近い風味があるというコンパウンドマーガリン(ミヨシ パンテオンセレクトCP)を購入しました。

マーガリンは好きではないのですが、バターの入荷が不安定な時期はしょうがない。

「バターがなくてレシピ通りに作れない」とパン教室の先生に相談してみたところ、薦められたのがこのコンパウンドマーガリン。

今のバターがなくなったら使ってみることにします。