チラッと見てく? にゃんしょっと こちら

塗り絵につられてホットケーキを焼く

この時期に、粉もの系を焼くのは暑くて暑くて、もう、たまらぁ~ん…のですが、今夜はホットケーキを焼きますよ~!

てんちょーみたくおいしそうに焼けるかな?!

わが家特製ホットケーキだよ~

てんちょーのホットケーキ

中途半端に豆乳が残ると毎度登場するわが家のホットケーキ。

ぼってりとした生地は、どんな具材でも受け入れてくれるので、ドライフルーツや甘く煮た野菜など、なんでも入れてしまいます。

前回はかぼちゃのシナモン煮(残り物)とラム酒漬けのクランベリー。前々回はダークチョコとドライ杏。

ポイポイ適当に放り込むわりには、失敗しないのが不思議なものです。きっと、おいしいメープルシロップと基本のレシピが優秀なのでしょう。参考にしているのは小菅陽子さんレシピです。

参考 小菅陽子さんのホットケーキみんなのきょうの料理

レシピそのままに作ると、ほんわりとたまご風味で表面はさっくり、中はふんわり食感のとってもおいしいホットケーキが焼きあがります!

もったりとした重めの生地で、油分を含まないからバリエーションを広げやすいのもいい。

このレシピにハマってこの3年間、10日おきペースで作り続けてるのに、まだまだ飽きず一生ものになりそうな予感すらしてます。

作り始めたらあっという間にできあがるので、ぜひぜひ作ってみてくださいませ。

ホットケーキのアレンジいろいろ
  • 薄力粉を薄力粉(ドルチェ)120g+準強力粉(リスドォル)や全粒粉(薄力粉か強力粉のもの)120gにする
  • 甘いものを加えるなら砂糖は半分の40gまで減らして調節する
  • 牛乳の代わりに豆乳を使う
  • サラダなど付け合わせによっては、バターのかわりに太白ごま油を使う
  • 砕いたナッツ類はもちろん甘く煮た残り野菜など、家にあるものは何でも入れてみる(約50gほど)
  • これはまだ試してないんですが、ひそかにピンクペッパー入れてもいけるんじゃないかと…

初挑戦!パステルペンシルで全塗り

キューちゃんは食材の調達してきたとこかな~。

猫ちゃんズの畑から収穫してきたのかも。

今回はすべてパステルペンシルのみで塗ってます。

綿棒と丸めた綿でくるくる、

くるくる…

「はやっ!」ってつぶやいてしまうほど、あっちゅ間に塗り終えました。

広い面はカッターで削った粉を丸めた綿でくるくる塗り広げ、細かいところはペンシルで直接塗ってから綿棒でくるくる。

綿棒も色々あるんですね。

細いのからぽってりしたのまで。

100均でぽってりした綿棒を買ってみたので今度使ってみよう。

フィキサチーフで失敗

全部塗り終えてから、フィキサチーフを吹き付けたんですが…

ぁぁぁ、ペンギンさんのとこ滲んでる💧

ペンギンさんのとこ、はみ出して塗ったのではないんですよ。

フィキサチーフを近づけすぎたのでしょうか。

なにがまずかったのか、わからないままです。

きまぐれ猫ちゃんズのキッチン全体はこんな感じ

今回は全体の雰囲気を合わせて背景を塗ってみました。

左右のページとも塗り方は違うけれど、色味を合わせているので違和感なくまとまってます。

明るく楽しい猫ちゃんズのキッチン。

この続きページは来春へ持ち越しかな?!

塗り絵本と画材