チラッと見てく? にゃんしょっと こちら

平成最後の大晦日は塗り絵で締めくくり

2008年からブログを始めて2018年の今年はブログ開設10周年となりました。

間がスポ~~~~~ンと抜け落ちているので実際は6年ほどでしょうか。途中でやめようかと思ったこともありましたが、なんだかんだ過去の自分に励まされたようなところもあり、ゆるっとしたペースではありますが、なんとか続けることができています。

ささやかな日常のことを書き綴ったブログは、長い年月を経て読み返してみると、タイムカプセルを開いているような感じです。つらいことはさっさと忘れたい性分であるため、基本的に楽しかったり幸せを感じたりしたことに焦点をあてて書いてきました。

過去の自分が幸せだった記録(このブログ)は今の自分も幸せにしてくれています😊そして、今現在の幸せな記憶はずっと先の未来の自分をも幸せにするのではないかと。長いことブログを書き続けてきて、ようやくわかりました。

今年もこのブログにお付き合いいただき、ありがとうございました。

来年の2019年もよろしくお願いします!

クリスマスキャッツ、登場

クリスマスはとっくに過ぎちゃいましたが、いいんです、塗りたかったから😋

クリスマスまでに間に合わなかった塗り絵本のうちのひとつです。来年は11月中旬ぐらいから塗り始めないとですね~。今年は全然間に合いませんでした。トホホ。

愉快な猫たちがわらわら登場して大騒ぎしている感じがとっても楽しそうな一冊。

サイズは幅はB5サイズ、縦はB5よりも小さめ、Posh Adult Coloring Bookシリーズより少し小さめ。背景が大きく空いてるものもあれば、みっちり猫たちで埋め尽くされてるのもあり。

車輪のページと最後のページ、ペンギンが紛れてるページがお気に入り

エトコ

塗り絵本の内容は⬇下のリンクから見ることができます。音声が流れます。

参考 A Million Christmas Cats Coloring Book ReviewColoring Queen YouTube

試し塗りをしてみた

まずは試し塗り。この本は最後のページまで全ページ線画があるので、試し塗りをするならこのページかな。水彩色鉛筆とマジックペンシルで塗ってみました。

水を使うと紙がベコベコに…

ダーウェントウォーターカラー(水あり)で塗りました。

水彩は向いてない紙質だと思われます。水彩色鉛筆の色がここまでのびないのは初めて。色を重ねづけしようとすると裏に染みそうになりました。水彩色鉛筆で色をつけて、水筆で軽く溶かすくらいはできたけど、それでも紙が…💧

ページ下部の一部分のみ水を使ってこのベコり具合なので、ページ全体で水を使うとかなりうねりそう。油性色鉛筆やパステル、クーピー向きの紙質だと思います。

マジックペンシルでくるくる塗り

マイブームになる予感しかない『マジックペンシルでくるくる塗り』。簡単なのにかわいくて楽しいうちに塗り終えてしまえます。マジックペンシルをうまいこと扱えず、持て余してる人にお勧めしたい塗り方です。

くるくる塗るだけキノコ猫

この猫ちゃんたちでもやってみました😊いける!いける!ざっくり塗ってるだけなのに、何か考えてる風に見える気がします。今回は冬っぽい色合いで!

くるくる塗りに加えて、今回はいつもなら往復塗りにするところを一方向塗りして毛糸模様っぽくしてみました。マジックペンシルで往復塗りをすると色が混ざってしまうけど、一方向で塗ると混色されなくて毛糸のような質感に見える…かも?!

毛糸にありそうな配色のEvening Storm(画像のつづり間違えてます)とSpanish Night。冬っぽいイメージで夏の間は出番がなかった2本、今冬はこの本のなかで使ってみようと思ってます。

よいお年を~

唐突に終わります(笑)

だいたいいつもそうですね😆

2019年も塗り絵を楽しみましょ~!

A Million Christmas Catsの記事一覧